【資格】サウナ・スパ健康アドバイザーの資格を取ってみた!

サウナ・スパ健康アドバイザー サウナ・温泉(サ活)
サウナ・スパ健康アドバイザー
スポンサーリンク

今回は当サイトのレベル向上と自分自身の健康のために「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格を取得しましたので皆様に紹介します。

少しでも皆様により良い正しい知識を伝えたいと考えたからです。

難易度的にかなり取りやすい資格だったのもあります。

認定証・資格証カード・ピンバッジ

合格すれば認定証・資格証カード・ピンバッジが届きます。

サウナ・スパ健康アドバイザー

この資格は厚生労働省後援の民間資格で、公益社団法人日本サウナ・スパ協会が運営しています。

温浴施設の従業員の方やサウナや温泉の愛好家に向けた資格です。

目的は温浴やサウナに対しての正しい知識をつけて健康になりましょうね!というものです。

上位資格に「サウナ・スパ管理士」と「サウナ・スパ健康士」があります。

それぞれ温浴施設のマネージャーとトレーナー向けの資格となります。

リラックス

リラックス

ざっくりまとめると5項目が学べます

❶サウナやスパで健康になれる仕組み

❷サウナの基本的な入り方

❸発汗のメカニズムや、入浴の効果とは

❹温浴後のボディケアについて

❺サウナ・スパ施設での応急手当 ※これ大事です!

温浴するニホンザル

温浴するニホンザル

資格の概要

受講料:5000円 (別途佐川急便代引き手数料が330円)

テキスト:60ページ程

流れ:日本サウナスパ協会のホームページで申し込むと、数日後に佐川急便(代引き)でテキスト一式が届きます。テキストを読んで(人にもよリますが1時間から3時間くらいで読めます)三択の問題を答えていきます。

試験時間60分とありますが、実際は自宅で行うので自分のペースで回答できますね。

テキストも見れますしね。

同封されていた返信用封筒に答案用紙を封入して返信して、合格であれば後日、合格証が届きます。

不安な方は日本サウナスパ協会ホームページでテキストを【試し読み】できます。

特典

提携のサウナ・スパ施設で資格証を提示すれば割引を受けられます。

ウェルビーや大阪の大東洋が300円割引、神戸サウナが400円などです。

まとめ

知識が増えたり、身につくと誰かとの会話も弾むものです。

また、自分自身の健康増進、健康管理のためにも知っておいて損は無い物ですので是非チャレンジしてみては!!

 

コメント